竹内あけみダンスワーク~モダンバレエ、クラシックバレエ、バレエストレッチ~

東京都杉並区方南にあるバレエスタジオ。子どもの本格的バレエから大人の趣味のバレエまで幅広く指導いたします。

講師紹介

講師紹介

指導講師 竹内あけみ

社団法人 現代舞踊協会会員 ・杉並洋舞連盟理事

略歴

1960小澤恂子舞踊研究所入会
1973正田千鶴モダンダンススタジオ所属
正田千鶴舞踊公演、芸術祭優秀賞受賞作品、文化庁助成公演、東京都助成公演等に出演・新人舞踊公演に自作発表
1982クラシックバレエを鈴木てるよに師事。この年より18年に亘り、共立女子第二高等学校ダンス部のコーチ、十文字女子大学ダンス部講師を務める
1988アメリカ研修、アメリカンダンスフェスティバル(A.D.F)に参加。クラシックバレエをジム・サットン、モダンダンスをモリッサ・フェンレイに師事。モリッサのレパートリーオーディションに合格、作品を踊る。アメリカンダンスフェスティバル(A.D.F)東京に参加。クラシックバレエをアルフレッド・コルビーノ、レパートリーワークショップをルビー・シャンクに師事。
1989アメリカ研修、アメリカンダンスフェスティバル(A.D.F)に参加。ジム・サットン、ベティ・ジョーンズ、ダグ・バローンに師事。
1991アメリカ研修・ニューヨークのデビット・ハワード、ブロードウェイダンスセンター等で学ぶ。
1992アメリカンダンスフェスティバル(A.D.F)東京に参加。モリッサ・フェンレイのレパートリワークショップに参加。第1回竹内あけみダンスワーク発表会開催(府中の森芸術劇場)。
1993フランス研修。杉並洋舞連盟公演にて「傷ついた鳥」を発表。
2004杉並洋舞連盟第15回公演にて〈αへの昇華〉を振付、指導。ローザンヌ・バレエセミナーにおいてJan Nuyts氏にバレエ指導者としての研修を受ける。
2005第13回発表会を開催。ローザンヌ国際バレエコンクール認定〈札幌芸術の森バレエセミナー〉において、再び指導者として Jan Nuyts氏のクラスを受講。
2007第14回発表会を府中の森芸術劇場にて開催。
2008ローザンヌ国際バレエコンクール認定〈札幌芸術の森バレエセミナー〉において、再び指導者としてJan Nuyts氏のクラスを 受講。2009年発表会の創作作品「レクイェム」のためにスペイン戦争ですべてを失ったゲルニカの町を訪れる。向陽スポーツ文化クラブ及び高井戸区民センターにてバレエ講座開講。11月より〈向陽子供バレエ教室〉〈バレエ・ストレッチ〉を向陽クラブハウスにて新規開講。
2009第15回発表会を府中の森芸術劇場にて開催
2011第16回発表会をなかのZERO大ホールにて開催
2013第17回発表会をなかのZERO大ホールにて開催。またこの年より、杉並区立方南小学校で「土曜バレエ教室](不定期)を担当
2015第18回発表会を吉祥寺シアターにて開催
2003~2017振付、指導した作品が複数のコンクールで入賞(コンクール実績参照

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional